<< 客神社から本社へ 高舞台は準備OK | main | 桃花祭の舞楽(振鉾・萬歳楽)が始まりました >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    雅楽を奏でる楽房はいかが?

    0
       

      (^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿







      りんご線


      神社桃花祭の厳島神社 舞楽の前に・・
      康頼燈籠と卒塔婆石はトイレの近くにあります
      客神社から御本社 高舞台は準備OK

      桃花祭の楽房

      (・・? 楽房を覗いてみました。雅楽を奏でる所は左右にあります。
      左の楽房(左の舞):インドあたりから伝えられたもの
      右の楽房(右の舞):満州・朝鮮から伝来したもの
      平清盛により取り入れられ、約800年位前から伝えられているものです。
      楽太鼓
      楽太鼓
      2本の桴で片面の鼓面をたたいて演奏するそうです。

      鞨鼓<br />
鞨鼓
      合奏の中でリーダーの役割を担うそうです。
      2本の桴を使い、両方の鼓面をたたく。


      箱の中にろうそくを入れて、かすかな灯で演奏するんですね。
      楽房

      演奏中
      演奏中

      演奏中桃花祭の曲目
      振鉾、万歳楽、延喜楽、
      桃季花(御祭神に桃の花を供える)、
      一曲、曽利古、散手 貴徳、陵王、納曽利、長慶子
      http://www.miyajima.or.jp/event/event_momoka.html


      奉奏開始は午後6時半頃でした。辺りは徐々に暗くなり、
      厳島神社には波の音が・・・いつの間にか潮が満ちてきました。
      そして、少し寒くなってきました。
      演奏中だいぶ暗くなりました。
      夜真っ暗になった時の楽房。
      手元のろうそくの灯しかない。
      暗い中、演奏されるんですね。


      厳島神社の舞楽
      http://www.miyajima.or.jp/culture/culture_bugaku.html


      今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています



      (^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

      毎度(^○^)ありがとうごさいます


       (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 

       いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

      メイドさん

       

       




      (^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

      寄鍋もどき * 宮島の行事 * 08:31 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 08:31 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ